オンラインカジノでの賞金の受け取り方等の説明

オンラインカジノ・ポーカールーム・スポーツブックの攻略情報

オンラインカジノヘルプ集-3

カジノオンネット

実際にプレイ検証した、オンラインカジノポーカールームスポーツブックを厳選&詳細解説!

インターカジノジャパン

● オンラインカジノでの、お金の払い出し方

英語で Withdraw です。各オンラインカジノの、キャッシャー or バンキングセクションで、賞金の払い出しを申請します。

マイクロゲーミング賞金引き出し クリプトロジック賞金引き出し

オンラインカジノの払い出しですが、日数的にはリクエストを出すと大抵のオンラインカジノは 3、4 日 お金をプールします。
この期間中は、再び自分のカジノアカウントにお金を戻す事が出来、 この間にオンラインカジノは、プレヤーのゲーム履歴の確認をし、OK であれば、銀行業務に回されます。 プレヤーのゲーム履歴が、ゲームコンディションが満たして無いと、
再びアカウントに満たされていない % テージ分、 または全額、払い出しを要求した賞金が戻されます。
そうなると日数的に大きくロスするので、ゲーム履歴に、注意して下さいね!

各オンラインカジノはマネーロンダリング防止の為、 基本的にプレイヤーがカジノに送金した、方法で賞金を払い戻します。
NETeller で送金されたら、NETeller に、バンクワイヤーで送金されたら、送金されてきた口座へ ...etc.
♦ 例外
1. クレジットカード購入に対しては、クレジットカードに賞金を払い戻せない、 また、クレジットカード購入金額を上回った賞金が有る場合。
2. 購入方法として、カジノは購入先には対応しているが、払戻先には対応してい無い。
上記のような場合は、違う送金先を指定出来ます。 オンラインカジノでの、決済に付いての注意点

♠ マッチボーナス or オンゴーイングボーナス等を貰っている場合は、ゲームコンディションを満たしていないと、 キャッシュアウトの申請は、何回リクエストしても断られます 。賭け金総額は、ゲームメニューやキャッシャー内で、確認出来ます。
♦ マイクロゲーミングでは Play Cheack 、プレイテックでは My Account 項目、等です。 また、賭け金 〜で〜ポイントと、各カジノでコンプが決められているので、所得したコンプポイントを見れば、総賭け金を想像する事が出来ます。

オンラインカジノは慈善事業 ( ボーナスを貰いに行く場 ) では無く、あくまでも賭け事をする場です。 ボーナス目当ての顧客を、篩いに掛ける為に ( この様なギャンブラーを、日本では [ がじり ] と呼びます。)、 プレヤーにボーナスを貰ったら、カジノとプレヤーの公平性を期す為に、貰った額の 〜倍賭ける事を、タームアンドコンディションに記しています。

このシステムは、一般のギャンブラーに出来る限り、ボーナスシーカーや乱用者のツケを被らせ無い事に通じます。
実際に、オランダ ・ デンマーク ・ 旧東欧諸国 ・ 中国 等は、オンラインカジノではボーナス禁止です。
また、カジノでプレイし続けていると、オンゴーイングボーナスのオファーが、ちょくちょく来るように成ります。
それから、各カジノには コンププログラム が有り、コンプが貰える様に成ります。欧米のカジノでは、 勿論ハイローラーには色々便宜を図りますが、マネージャーが一番大事にするのは、よく来てくれる、お客だからです。
また、ランドカジノでは、勝つ確率が高いと尊敬されたりもします。チャーミングに勝つ事が美徳です。

♠ オンラインカジノでの賞金の受け取り方法は、クレジットカード使用でチップを購入した場合、 購入した金額迄はクレジットカードに払い戻されるカジノも有りますが、多くは他の支払い形態を選択します。 ( カジノにより、購入金額までクレジットカードに賞金を払い戻事が出来るカジノも有ります。 但し、VISA カードはカードには戻されないので、他の支払方法を選択 )
ですから、賞金の受け取りは、小切手、銀行振り込み、NETeller、Gaming Card 等の支払い形態を選択します。

♦ クレジットカードに賞金が払い戻された場合、ほとんど無い事ですが、お金が戻されいるのに、 クレジット会社から請求が来る事が有ります。その時はクレジット会社に電話して確認して下さい。確実に戻っている筈です。 ( 一度、そう言う事が有り、海外のクレジット会社とのタイムラグが問題でした。)

私は、オンラインカジノからの賞金の受け取りには、ゲーミングカードと NETeller カード使っていますが、もう大変便利です。
世界中のマスターカードの ATM が利用可能で、世界中で使えます。しかもエクスチェンジフリーです。
手続きが、少し面倒ですがお勧めです。他に無い便利さです。Gaming Card の場合、手数料が $ 3.5 で引き出せます。
なるべく、勝った場合はキャッシャーでは NETeller を選択して、 ウエッブマネーウォレットのアカウントを作り、一度オンライン上に、お金をプールし纏めてから引き出すと良いでしょう。 ( 纏める事により、手数料の一本化が図れます )
小切手は結局時間的な事や、レートなどで高いものに付きます。あまりお勧め出来ません !!
ただ経験上 $ 300 以上で有効だと思います。また、有る程度の金額以上で手数料無料の銀行も有ります。確認して下さい。

♠ 2005 年 NETeller や Moneybookers は、アカウント内から日本国内に電信振込で、送金が選択出来るように成りました。
またそれぞれの、オンラインカジノから普通に振り込んで貰っても、手数料は 30 ドル迄です。
銀行に電話して、本店住所 ・ 電話番号 ・ スイフトコードの確認をして、Bnak Wire を利用して下さい。

♠ 解ら無い事が有れば、翻訳ソフト等で二重翻訳し ( 一度翻訳し添削、それで又翻訳 ) オンラインカジノのサポートに、
メールを送れば、大丈夫です。英語の解らない方でも通用します。
優良オンラインカジノならば、遅くとも 2 時間〜 24 時間位いで返事が来ますし、チャットサポートが一番有効です。
オンラインカジノでは、カジノサポートの良し悪しが非常に重要です・・!

オンラインカジノポーカールーム|スポーツブック|サポート|オンラインカジノ情報|カジノゲーム RV|カジノ用語集|LinksサイトマップContact
Copyright © 2002〜2006 オンラインカジノへの道 ギャンブル攻略. All Rights Reserved.

オンラインカジノ、ポーカールーム、スポーツブックに対して、総合的に検証しています。